ことほぎ会メンバーズ

琉球三線「ことほぎ会」メンバー専用ページです 定期的に「パスワード」を更新していますので分からなくなったらお問合せください♪

912国頭サバクイ BEA



「国頭サバクイ」
首里の王府に納めるために山原で切り出された「御材木(うぜむく)」を人力で運んだ時に唄われた曲です


首里城再建のために執り行われた「令和木挽式」の「国頭サバクイ」の様子(32’55”くらいから始まります)
 

 あまりにも立派な御材木だったため 大変苦労して運んだのですが 大変過ぎて笑うしかなくなって「イヒヒヒーヒー アハハハーハー」と唄いながら運んだ と伝わっています 

 「練習のポイント」 

リズムを崩さないように 流れないように 元気よく を意識してください

エイサーの定番曲としても各地域で使用されています 地域ごとに「歌詞」や「工工四」も異なりますので それぞれに合わせて研究されてください

スポンサーサイト



  1. 2022/11/16(水) 19:32:32|
  2. | コメント:0
<<八重山番外編1 弥勒節〜やらよう節 | ホーム | 911テーゲー ADA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する